技法

当相談室では、カウンセリングやトラウマケア、心理療法、身体的アプローチを行っています。

トラウマを克服する方法

トラウマを克服するには、トラウマの痕跡が今もどのような形で身体に現れるかを見ていく必要があります。トラウマケアのワークでは、今までどんな怖い目に遭わされてきたかを話して、身体の声を聴いていきます。

→トラウマを克服する方法の詳細について

筋肉が現実を作る

心的外傷の患者は、脅威に備えて、筋肉の鎧を纏っています。治療では、筋肉の鎧化を緩めて、身体内の巡っているエネルギーを促すようにします。人は、筋肉の状態により、神経の働きが変わって、同じことが起きても物事の受け取り方が変わります。

→筋肉が現実を作るの詳細について

カウンセリング

トラウマケアを行う際、カウンセリングは基本的な技法になります。相談者は、今まで本音や本当の感情を出せずにきたかもしれません。カウンセリングでは、心の中で思ったことを自由に話します。

→カウンセリングの詳細について

イメージ療法、自由連想法

イメージ療法や自由連想法は、頭(心)の中に思い浮かんでくるイメージや空想、考えを使いながら、精神内界や身体内部に注意を向け、新しい体験をすることで、新しい心の在り方や行動のパターンに変化が出ます。

→イメージ療法、自由連想法の詳細について

STORES 予約 から予約する
タイトルとURLをコピーしました